いぐらぶろぐ

兵庫県神戸市須磨区M様邸木のマンションリノベーション現場 20170719

2017.7.20カテゴリ|木のマンション リノベーション,施工現場レポート,兵庫県神戸市須磨区M様邸


家脛(いえはぎ)の中島です。
7/19までの兵庫県神戸市須磨区M様邸木のマンションリノベーションは

天井クロス工事

壁左官工事

 

です。

タイル・塗装工事も終わり、
天井の珪藻クロス貼り工事を進めていきます。

 

ビス穴とプラスターボードのジョイントをパテ処理していきます。

どんな工種も下地がしっかりできていると

仕上がりもキレイなんですね~

のけぞりながら貼ってくれてます~

 

 

クロスのジョイントは重ねて2枚一緒に切っていきます~

 

 

そんな中、マンション全体のインターホン取替工事が行われました。

 

 

工事中でしたので、リニューアルプレート無しで納めてもらいました。

タイミングが良かったのでスッキリ!

 

天井のクロスが貼り終わったので、左官工事に入っていきます。

 

 

養生(マスキング)からですね~

 

 

気持ち壁から離してテープを貼っているのがわかりますでしょうか?!これが、珪藻土の仕上がりラインになります。

ので

このマスキングのピシッと具合が仕上がりを左右します~

 

 

 

並行してカーペット下地の土間不陸調整も行います。

 

 

養生ができたら、クロス同様ビス穴とジョイントのパテ処理を行います。

やはり、この工程が仕上がりをキレイにするには重要なようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はムラモトさんのウォーロを仕上げ材に使用します!

 

 

まだ乾いてませんので、もう少し明るくなると思いますが、
ちょっとグレーがかっています。

 

乾きかけていますね~

 

 

洗面

 

 

洗濯置き場と

一面づつ仕上げていきます。

 

今週で、左官工事完了予定です!
藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉やじゃないよ。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL



PAGE TOP