藏家(くらや)は、大阪市住吉区で『お客さまとコミュニケーションを深く図る』をモットーにする住吉区の工務店です。

メールマガジンやってます!

ブーツ型敷地 外部工事

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市住吉区で居心地の良い家を、住まい手さんと一緒に楽しく作っています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、 大阪市住吉区工務店 蔵家 居蔵です。

さて、ブーツ型敷地の工事報告です。

内部は、床張りにかかり、外部は左官をするためバラ板工事です。
S邸バラ板1

S邸バラ板3

S邸バラ板2
なんか、バラ板を張ると、左官を塗るんだ~って感じがしてなんだかウキウキしてきます!!

ちなみに、仕上がりは、こんな感じになります。以前のブログ

S邸吉野杉張り 2
内部は、仕分けをしたあまり節がないものを、1階に張っていってくれてます。

そして、昨日は電気配線工事。

お客様がTVカメラマンという事もあり、オーディオ関係にめちゃくちゃ詳しい!

ここまで来ると、私も・・・。という事で、施工日にお客様に朝から来てもらいました。
S邸 電気工事2

ちなみに、このコンセントはオーディオ用のコンセントみたいです・・・。ごつい、そしてでかい!
S邸 電気工事3

朝から晩までずっと電気屋さんに付き添っていてくれたみたいです。

S様おそくまですみません、ありがとうございました。
 
みなさんに役立つ情報が見られるメールマガジンを始めました。

https://my34p.com/p/r/nmxrQd78
⇑こちらからメールアドレスのみの登録で
完了するのですぐです。

登録お待ちしております♪
蔵家HP http://www.kura-ya.net/

 

藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉や、臓家じゃないよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市住吉区で居心地の良い家を、住まい手さんと一緒に楽しく作っています。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. 坂口周兵 より:

    正直、上棟日より疲れた…-_-;
     
    細かくて複雑でややこしくて、訳わからなくなりそうなのを把握していくことが大好きな自分には最高に楽しい現場でした。
     
    やっぱり現場が大切だな~ってふと思ったんですよ~、なぜなら現場はイメージが膨らませやすくて、結果弱電の図面と施工した図面が大幅に違う感じになってしまいました…電器屋さんを振り回すハメに(すみません)
     
    結構こだわったローコスト音響システム、完成し引き渡しののちに是非リビングシアターを聴きに来てくださーい。
     
    この先まだまだ長いですがよろしくお願いします!!

  2. 藏家 居蔵宏幸 より:

    坂口様
    本当にお疲れさまでした。
    朝から晩まで、かなり疲れたんじゃないですか(笑)
     
    なかなかここまでされるお客様いてませんので、絶対に愛着がわきますね!
     
    音響システム、私はあまり分かってないので勉強させて頂きます!是非完成の際には、聞かせて下さい。
     
    こちらこそよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です