藏家(くらや)は、大阪市住吉区で『お客さまとコミュニケーションを深く図る』をモットーにする住吉区の工務店です。

メールマガジンやってます!

大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション20170304

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

3/1までの大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション現場は

 

左官工事:下塗りから上塗りへ

内窓サッシ取付

木製建具吊り込み

 

です。

左官工事も下塗りまで完了!

 

 

 

 

 

そして、仕上げ塗りをしていきます。

 

 

仕上がると部屋が明るくなります!

 

 

天井を先に仕上げていくようです。

 

 

仕上がっていきますね~

 

 

左官工事完了!

工程の中でもテンション上がるランキング高めの瞬間ですね。

 

 

お~

 

 

おっ お~

と、一人心のなかで呟いてしまします。

 

レンジフードと

ステンレスのパネル

 

とワークトップと左官のチリを

合わせなければいけなかったので、ここまで納まるとホッとします。

上手く納めてくれた大工さんに感謝です。

面格子の間もキレイに仕上がりました。

 

 

なにかスッキリして見えるのは

アップに耐える仕上がりだからなのでしょうね~

 

内窓の施工です。

厳重に養生して搬入してくれています。

 

既存のサッシが見えなくなるので

部屋側は完全に新築ですね。

 

 

 

 

ここも

よ~なりましたね~

やはり、一人呟いてしまいます。

建具も吊りこんでいきます。

ギリギリ全ての建具がエレベーターに入りました。

 

写真の境界線がわからないくらいの

ハレーション気味な写真ですが、

写したのは白い壁ではなく

格子戸 面格子 障子 格子戸

な廊下の雰囲気です。

側板 兼 戸当たり 兼 間仕切

な建具と同厚の戸当たりとも

キッチリ納まっています。

こちらも

側板 兼 戸当り

な建具と同厚の戸当たりとも

ちゃんと納まってます。

せめた納まりだな~

来週は電気・衛生設備機器の仕上げ

など住まいに仕上げていきますよ~

藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉や、臓家じゃないよ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です