藏家(くらや)は、大阪市住吉区で『お客さまとコミュニケーションを深く図る』をモットーにする住吉区の工務店です。

メールマガジンやってます!

大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション20170222

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今週前半の大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション現場は

 

木部オイル塗装

左官下地クロス施工

 

です。

タモのキッチンカウンターをオイル塗装したところです。

木目がくっきり ツヤ感もでて 美し~です。

 

米栂の天井見切もオイル塗装完

木の色味も増しますね~

 

 

 

 

角柱の台桧も色味がワントーン濃くなったみたいです。

 

 

間仕切のシナランバーもオイル塗装します。

 

 

桧のカウンターも赤味がグッと増しました。

 

 

洗面カウンターもタモ

タモは特に木目の濃淡がくっきりしたように感じますね。

 

 

 

 

戸当りで側板な間仕切壁と

戸当りで面格子もオイル塗装で艶っとなりました。

 

今回の現場は天井・壁ともに珪藻土仕上げなのですが、

ビニールクロスを張っていきます。

 

左官の材で仕上げる際は、面ごとに下地の仕上げを揃えておかないと

乾燥の速度が下地によって変わるためキレイに仕上げにくくなります。

 

なので、同じ面に既存のクロスと新規のプラスターボードが混在している場合などは

その一面をビニールクロス張りします。

 

今週後半は左官工事に入っていきます~

現場の雰囲気が一気に変わる工程です。

藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉や、臓家じゃないよ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です