いぐらぶろぐ

住吉区のM様邸木の家戸建てリノベーション工事20180523

2018.5.23カテゴリ|大阪市住吉区M様邸木の家戸建てリノベーション,木の家リノベーション,施工現場レポート


家脛(いえはぎ)の中島です。
5/23までの住吉区のM様邸木の家戸建てリノベーション工事は

 

プラスターボード搬入

ダイニング面格子

洗面造作・プラスターボード施工

桂の柱製材

 

です。

戸建ての現場のプラスターボード搬入は

大工さんにも手伝ってもらって

 

上の階へと

突き上げ

引上と搬入していきます

 

 

 

薄っすらと面格子のケガキ線が見えますでしょうか!?

根気がいりそうですね~

 

そして墨とおりにかこうしていきます。

これまた、根気がいりそうですね~

 

じゃじゃ~ん

納まると

こうなりますっ

そこへ、飾棚も取り付けられます。

 

 

エアコンの隠蔽配管のために

 

 

窓上の壁の懐を大きくします。

 

 

 

 

 

造作作業はつづきます。

 

 

クランプで圧着して

しばし

まちます

そして

それを

 

組んでいきますっ

なにが出来るんでしょうか?

 

2Fの天井プラスターボード張りまで完了

 

 

こちら2Fの作業場

 

 

窓枠だったり

 

 

鏡の枠などの造作工事を進めていきます。

 

 

そして

 

 

そして

 

 

プラスターボードを張っていきます~

 

 

 

2Fもけっこう

 

 

部屋らしくなってきましたね~

 

 

作業場もスッキリ

 

 

今回、弊社でストックしていた

この桂を使用することになったので

 

作業場で製材していきます~

 

 

やりようはいろいろあるとはおもいますが

両木口に木材を打ち付けて平行になるようにして

基準墨をしました~

この墨通りに

 

 

加工していきますっ

 

 

2面加工できたので

両木口付近に差金をおいて確認!

いい感じじゃないですか~

残り2面も加工して

 

 

完了~

仕上げは大工さんにお願いしますっ

 

藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉や臓家じゃないよ。

コメント

コメントはまだありません。

Comments are closed.



PAGE TOP