いぐらぶろぐ

大阪市Gさま邸 木の家新築工事 G盤改良 2017.5.11

2017.5.15カテゴリ|大阪市G様邸,施工現場レポート,木の家新築

地盤改良工事をしました!

 

居藏です。

 

大阪市のG様邸、建築確認申請が下りて基礎に先立ち地盤が弱い為地盤改良をしました。

 

敷地境界のポイントから距離を測り、砕石パイルを打ち込む位置をしるししていきます。

 

 

 

 

 

 

こんな感じでスプレーで印します。

 

 

 

 

 

 

印をつけた場所に穴をあけていきます。

 

 

 

 

 

 

 

アースオーガーでぐりぐりと土を掘りそこについた粘性土を落として掘る。

 

 

 

こんな感じで振り落とします。

 

動画だとこんな感じ。

 

 

 

 

そこに砕石を投入!

 

動画がこんな感じです。

 

 

地盤改良には、鋼管杭やコンクリート杭がある中でなぜ弊社はこの砕石を入れるハイスピード工法なのか?

 

 

それは、鋼管杭やコンクリート杭だと将来家を建て替える時など地盤の中に杭があることで地中障害になるんです。

しかし、この砕石の場合地中障害にならない為弊社はこの工法をお勧めしています。

 

しかし、絶対というわけではないので鋼管杭をする場合やコンクリート杭を施工する場合もありますよ~

 

 

 

と言う事で無事地盤改良も完了。

 

今週から基礎が着工してますので、ブログ追いつきます!

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL



PAGE TOP