藏家(くらや)は、大阪市住吉区で『お客さまとコミュニケーションを深く図る』をモットーにする住吉区の工務店です。

メールマガジンやってます!

大阪市阿倍野区昭和町のT様邸 リビング・寝室の建具枠取付など20170201

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

家脛いえはぎの中島です。

今週前半の大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション現場は

リビング・寝室の建具枠取付

リビング窓周り造作工事

です。

先週末に取り付けられていた面格子に横桟もつきました。

反対側は引き込みになっています。

ここの見切りはアルミアングルではなく米栂を付けています。

戸袋内の鴨居は見えなくなるので継いでいます。

この鴨居は2.3M程度下地無しで取り付けているので、

少し厚みを持たせています。

写真で伝わりますでしょうか?
上端は少し斜めにカットしているので、なんとなく細いラインに見えます~

ドンドン進めていきますよ~

窓廻りの造作を進めていくんですが、いきなりコンクリート面に取り付けは難しいので

木下地をボンドで付けておきます。

窓廻りも取り付け出来るように、少し断熱材やモルタルの出っ張りも除去して

準備OKです。

巾広の枠材の巾ハギも

準備OKです。

はい!翌日にはこの通り。

台湾檜の150角の角材も、納まってます。

巾広の枠材を使うと、窓廻りに奥行きがでていいですね。

(と、わかったようなことも言ってみます。)

このあとも、まだまだ造作工事を進めていきます~

みなさんに役立つ情報が見られるメールマガジンを始めました。

https://my34p.com/p/r/nmxrQd78
⇑こちらからメールアドレスのみの登録で
完了するのですぐです。

登録お待ちしております♪

藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉や、臓家じゃないよ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です