4月, 2011 | 大阪市住吉区でお客さまとコミュニケーションを深く図る工務店「藏家」

いぐらぶろぐ

ケイソウくん

2011.4.25カテゴリ|リフォーム

おはようございます。 藏家 居藏宏幸です。
 
先日、リフォーム現場の内部左官工事が完成しました^^
 
今回は、ワンウィルのケイソウくんという漆喰珪藻土です。
 
logo.jpg
 
左官下地 藏家        左官下地藏家
目地の割れ防止のため、メッシュのテープ(寒冷紗)張り。
 
左官下塗り藏家        左官仕上げ 藏家
下塗り                           1日あけて仕上げ♪
 
もうすぐ完成です♪^^

 

玄関框

2011.4.12カテゴリ|リフォーム

こんばんは、蔵家 居藏宏幸です。
 
今日は、来月からリフォームをする現場の玄関の框を探しに小郷木材㈱に行ってきました^^
楢 蔵家 
 
床を楢材で仕上げるので、玄関の框も楢で探しました♪
楢材 藏家    楢藏家
この山は全て楢材です。                     この中の一つを選びました。
 
かれこれ20年前からある材料みたいで、もしかすると日本の楢材かもしれないと担当の方が言ってました♪
 
日本の楢材はかなり貴重なので、そうであればお客さんもかなりラッキーです^^♪
 
早く削ってきれいな姿を見せて下さいよぉ♪
 
5月着工なので、削ったらまたアップしま~す♪^^

 

学校の原則木造化 「公共建築物木材利用促進法」

2011.4.12カテゴリ|Other

こんにちは、蔵家 居藏宏幸です。
 
今日は少し真面目なお話をします。
 
 
農林水産省林野庁長官皆川芳嗣氏の講演録より
 
過去30年ほど、日本では公共的な施設で木材を使わないようにしてきた歴史があります。
 
それを反転しなければいけないという事で、公共的建築物のうち階数が2階か3階建てで、
 
3000㎡未満であれば原則木造化することを定めた法律が施行されました。
 
 
公共建築物と聞けば役所の庁舎をイメージするが、注目すべきは学校や幼稚園、保育園の校舎。
 
農林水産省は文部科学省や国土交通省との連携を強化し、これらの原則木造化を強くすすめていく
 
木造空間にいると良い香りがして、木の精気を得ている気持ちになる。実際、木造校舎の生徒には
 
「不登校がなくなった」「学力がアップした」など、学校教育の環境づくりにも役立つ良い効果が
 
続々出てきていると聞く。
木使いニッポン
 
 
こういった取り組みを国が考えてくれるとものすごく嬉しいですよね^^
 
もっともっと、国産材を使用し、公共施設にも住宅にも木材を使う量を増やして林業を振興し、
 
森林を育てることで二酸化炭素吸収による地球温暖化防止も目指していきたいですよね。
 
 
微力ながら、木造建築を手がける事で、少しでも地球温暖化に貢献できるように頑張っていきます♪

 

祝 上棟

2011.4.6カテゴリ|T様邸

こんにちは、蔵家 居藏宏幸です。
 
先日からブログをアップしてる家ですが、昨日無事上棟しました^^♪
上棟 藏家    寄棟 藏家
 
お施主様にお弁当を持ってきていただいて、お昼に上棟式をしました♪
上棟式 藏家    上棟内部 藏家
 
リビングの梁には、古材の松を使用してます♪      上からパシャリ。。
太鼓梁 藏家    太鼓梁  藏家
 
T様おめでとうございます^^

 

昭和初期レトロ風照明フランジ

2011.4.4カテゴリ|Other

こんばんは 藏家 居蔵宏幸です。
 
本日、事務所照明の天井取付部分のフランジ(シーリング部分)を交換しました!
 
 
既存です。              →                取り替え後。
事務所照明 藏家        照明 藏家
 
わかります??
 
もっとアップで!
藏家 陶器シーリング
 
昭和初期には、これが主流でしたがいつしかプラスチックに変わっていきました。
 
陶器でできてるのですが、昔の人のデザインは本当にいい!!
 
温故知新こういった所からも色々な事を学びますね!

 

1 / 212


PAGE TOP