施工事例

2017年

19HOUSE木の家新築    延べ床約105㎡

大阪市にある弊社居藏の自邸。

構造材

土台・大引き:吉野桧
柱・梁・桁など:吉野杉

仕様
防蟻:ボロンデガード(ホウ酸処理)

基礎内断熱は、スタイロフォーム(押出法ポリスチレンフォーム)3種B 65mm
壁断熱材は、マグスーパーイエロー(高性能グラスウール16K) 120mm+マグボード(超高性能グラスウールボード32K)25mm(内付加断熱)
天井の断熱は、 マグスーパーイエロー(高性能グラスウール16K) 240mm+外断熱でスタイロフォーム(押出法ポリスチレンフォーム)3種B 30mm

窓開口部は、LIXIL 防火戸サーモスX アルミ・樹脂複合サッシ アルゴンガス入り
木製サッシは、タミヤ製準防火仕様のサッシです。

玄関ドア:ガデリウスインダストリー 準防火仕様木製玄関ドア

外壁:ガルバリウム一文字葺き仕上
屋根:ガルバリウム縦平葺き

床:吉野杉 赤勝ち一等 幅215mm×厚み30mm(一部こえ松仕上)
床:リビング・寝室・ダイニング・ワークカウンター カーペット仕上げ(堀田カーペット)
床:洗面・トイレ 炭化コルク 5mm
床:階段下・テラコッタタイル仕上げ
玄関土間:カラクリート仕上(真鍮目地入り)
畳:熊本産省農薬イ草使用

浴室壁・洗面一部壁: 50mm角タイル仕上げ

内部壁仕上げ:シルタッチ(一部吉野杉鎧張り仕上・ラワンべニア仕上あり)

天井仕上げ:珪藻土クロス(一部吉野杉仕上あり)

ブラインド:ハニカムサーモスクリーン

ガス:エネファーム・カワック(ミストカワック付き)

外構:ユニソン植生ブロック リビオ

 

換気扇は1種換気で、VENTOsanを使用。

長期優良住宅

今回初めて床下エアコンを採用しました。
Ua値0.40  Q値1.371(Qpexでの計算)C値0.26

使用木材

・吉野杉・吉野桧・台湾桧・アフリカンパドック・ブビンガ・桜・カバ・ラワン・キハダ
・ケンポナシ・桂・ニヤトー・ブラックチェリー・漆・水楢・花梨・朴・栗・欅・栃
・こえ松・オーク・米桧・カンボジア松・地松・ピーラー

他にもあるかもしれませんが、思いつく限りではこれだけの樹種を使っています。

 

設計:株式会社マスタープラン 小谷和也
施工:株式会社藏家
大工:米倉敦
キッチン・カップボード・テレビボードなど:藏堂 中楠涼子
鈑金工事:岡本鈑金工作所
造園:グリーンスペース 辰己耕造・二朗
手摺・ポストなど金物関係:KANAMONO工房 金城 圓世
ソファー・ベンチシート製作:椅子張りTAKA
ダイニングテーブル:wood-furniture+1 二宮 靖夫
照明 flame・こいずみ道具店・Toldbod 220
タイヤ止め:アルミダイキャスト 坂下 和長
ガルバリウム庇:タニタハウジングウェア
リビングおまめさんテーブル:居藏←愛嬌です♪

 

工事中のブログはこちらから

建 物 名 19-HOUSE
竣  工 2017/11/23
規  模 木造2階建
延床面積 105.35㎡

2017年

泉大津市 木の家新築   延べ床約102㎡

広島県にあるLEO設計室様よりご依頼物件。

外観はモダンでシンプルなデザインですが、

室内は自然素材溢れる空間です。

ソファ、テレビボード、キッチンに至るまでオリジナルで製作し、

統一感ある住まいになりました。

 

床:吉野杉
壁:EP塗装仕上げ
外壁:モルタルスチロゴテ仕上げ

設計:有限会社LEO設計室
施工:株式会社藏家
photo:中川郁孝

 

工事のブログはこちらから

 

建 物 名 泉大津市K様邸
竣  工 2017年10月
規  模 木造3階建
延床面積 102.20㎡

2016年

みかん越しのいえ木の家新築延べ床93㎡

住人のMさまはお仕事を一緒にさせて頂いている協力業者さん♪

そんなMさんから2年前ぐらいに土地を探して建ててほしいというご依頼を受けて。

土地探しから一緒にしました。

昨年11月ごろに土地がやっと見つかりそこから丸1年。

みかん越しのいえが完成しました。

お隣は田んぼ、そこにはみかんの木が植えてありそのみかん越しのいえがいい雰囲気だったので

みかん越しのいえと名付けました。

 

長期優良住宅

構造材:      土台    吉野桧
構造材:      柱・梁  吉野杉
フローリング:   吉野杉
内壁:        珪藻土・一部珪藻土クロス
外壁:        ガルバリウム鋼板

photo 今西 浩文
設計 しましま設計室 西久保美和
造園 グリーンスペース 辰己耕造・二朗

工事中のブログはこちら

建 物 名 M様邸 新築工事
竣  工 2016年12月
規  模 木造2階建
延床面積 93㎡

2016年

西宮市 木の家新築    約112㎡ 

西宮の甲子園駅近くにあるH様邸。

設計事務所さんのご依頼で施工をさせて頂きました。

リビングなどの壁は、柱の内に木づりを打ちその上から土壁を塗り仕上げてます。

キッチンは、タモ材の前板を使い大工造作でつくりました。

お風呂は、TOTOのハーフバスを使い、壁には十和田石を張り天井には熊野の桧を。

中2階のご主人さんの書斎机は、国産の欅で製作。

外部の門扉なども特注で製作しています。

 

構造材:     土台  熊野桧
構造材:     柱・梁 熊野杉
メイン床:    熊野杉(赤勝ち一等)
その他床: 洗面脱衣室・炭化コルク トイレ・タイル
玄関土間・洗い出し仕上げ
内部壁:    1階・土壁 2階・珪藻土クロス
外壁:       そとん壁

設計:フロー一級建築士事務所
施工:株式会社藏家
Photo:小谷和也

工事中のブログはこちら。

建 物 名 H様邸新築工事
竣  工 2016年2月
規  模 木造2階建て
延床面積 ≒112㎡
1 / 212


PAGE TOP