いぐらぶろぐ

地鎮祭

2012.1.17カテゴリ|堺市S様邸

こんばんは、蔵家(くらや) 居蔵です。
 
本日は、朝から地鎮祭。日ごろの行いがよく、快晴です(笑)
地鎮祭S2
Wikipedia抜粋
地鎮祭(じちんさい)とは、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。これには神式と仏式がある。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。
 
地鎮祭S3
敷地の四方祓い。 ブーツ型の敷地先端部!(敷地がブーツみたいな形をしてるので勝手に呼んでるだけです)
 
地鎮祭S5
「穿初」(うがちぞめ)という、建主さんに鍬(くわ)を盛り砂に3回入れて戴く所の写真です。
 
地鎮祭S1
そして、私が(施工業者)が鋤で砂を均す「鍬入れ(くわいれ)」を行います。この時に「鎮め物(しずめもの)」を納めます。
この時に、「エイ、エイ、エイ」と三回言うのですが、いつも恥ずかしい・・・。
 
さぁ、建築確認が上がったら基礎工事の開始です。
 
蔵家HP http://www.kura-ya.net/

 

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL



PAGE TOP