いぐらぶろぐ

兵庫県神戸市須磨区M様邸木のマンションリノベーション現場 20170725

2017.7.26カテゴリ|木のマンション リノベーション,施工現場レポート,兵庫県神戸市須磨区M様邸


家脛(いえはぎ)の中島です。
7/25までの兵庫県神戸市須磨区M様邸木のマンションリノベーションは

(続)壁左官工事

内窓サッシ工事

建具工事

 

です。

前回からの続きで左官工事を進めています。

ビス穴とジョイントにパテ打ちした後

ファイバーテープを貼っていきます。

 

パテ処理が出来たところから仕上げ塗りをしていきます。

 

 

コテ跡を

出しすぎず 抑えすぎず

という、なんとも難しいオーダーに

左官の職方も

むずかし~な~

と言いながら、応えてくれましたっ

ちょうど

ええ

 

塩梅

と、ちゃいますか!!

 

 

 

 

ここまで来ると、出来た感すごいですね~

 

 

でも、まだまだ工事は残っています。

 

 

内窓サッシの

 

 

取付

 

 

完了~

マンションのサッシは取り替えることが出来ないので

内窓を入れると機能だけでなく、見た目もいいですね!

鏡も問題なく納まって

ホッとします。

 

木製建具の取付も行います。

AV収納の引き分け戸

建具屋さんも初めての納まりだそうですが、上手くいったみたいです。

壁のラワンベニアの目地に建具側も合わせてもらいました。

 

 

こういう仕事が決まると

 

 

現場によい緊張感が漂いますね~

 

 

 

 

 

今回、フラッシュ戸はラワンを多用しています。

 

 

 

 

 

建具の塗装をすると

また、現場の雰囲気が変わりますよ~

 

藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉やじゃないよ。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL



PAGE TOP