いぐらぶろぐ

大阪市阿倍野区昭和町のT様邸 リビング・寝室の建具枠取付など20170201

2017.2.1カテゴリ|昭和町T様邸,施工現場レポート,木のマンション リノベーション

家脛いえはぎの中島です。

今週前半の大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション現場は

リビング・寝室の建具枠取付

リビング窓周り造作工事

です。

先週末に取り付けられていた面格子に横桟もつきました。

反対側は引き込みになっています。

ここの見切りはアルミアングルではなく米栂を付けています。

戸袋内の鴨居は見えなくなるので継いでいます。

この鴨居は2.3M程度下地無しで取り付けているので、

少し厚みを持たせています。

写真で伝わりますでしょうか?
上端は少し斜めにカットしているので、なんとなく細いラインに見えます~

ドンドン進めていきますよ~

窓廻りの造作を進めていくんですが、いきなりコンクリート面に取り付けは難しいので

木下地をボンドで付けておきます。

窓廻りも取り付け出来るように、少し断熱材やモルタルの出っ張りも除去して

準備OKです。

巾広の枠材の巾ハギも

準備OKです。

はい!翌日にはこの通り。

台湾檜の150角の角材も、納まってます。

巾広の枠材を使うと、窓廻りに奥行きがでていいですね。

(と、わかったようなことも言ってみます。)

このあとも、まだまだ造作工事を進めていきます~

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL



PAGE TOP