いぐらぶろぐ

大阪府泉大津市K様邸 木の家新築工事 外部先行足場・土台敷き工事 2017.4.28

2017.4.28カテゴリ|泉大津市K様邸,木の家新築,施工現場レポート

基礎がプール状態になってます。

 

 

居藏です。

大阪府泉大津市K様邸木の家新築現場ですが、昨日先行足場、本日は土台敷きをしております。

そして基礎がプール状態になって水が溜まってます。

あかんやん!!

 

って思ったそこのあなた(*´з`)

ちゃいます。

以前の基礎一体打ちブログ

↑こちらを見て復習をお願いします♪

 

 

そうそう、先行足場の話です。

 

上棟にむけて足場を先に組みます。

そう、こんな感じで。

上棟をするのに、足場がないと大工さん達が危ないのでこんな感じで先に足場を組むんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3人で丁寧にささっと組んでくれました。

そして、4.28本日は土台敷き。

 

 

 

大工さん2人で墨だしから。

 

 

 

 

こんな感じで基準墨を出します♪

 

 

 

 

土台を仮置きして、アンカーボルトやホールダウンが通る所の穴をあけていきます。

 

 

 

 

穴が開くと、土台裏に防蟻のホウ酸をヌリヌリしていきます。

これは僕の仕事♪

大工さんじゃないので作業はしませんが、これだったらできる♪

 

 

 

 

今回は設計の先生指定で、久々の床下通気パッキン工法なので、JOTOテクノのロングパッキンを使用。

 

 

 

 

その基礎パッキンの上に、土台を敷いてきます。

 

 

 

 

継手のアンカーボルトの位置も再三再四チェックしたかいがありきっちりと思った通りの場所に来てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこんな所は塗らなくてもいいのですが、防蟻材も余るし塗るか掃除するかしかすることないので、暇つぶしにヌリヌリ♪

 

 

 

 

 

無事土台敷きも完成。

 

 

 

実はアンカーボルトを止める金物が15個足りなくて、途中コーナンプロに行って買い足しのは内緒|д゚)

 

 

 

そして僕はというと・・・

 

そう、こんな格好で日焼け対策をしながらの作業をしてました♪

日差しがきついので日焼けはお肌に悪いしね(*´з`)

 

 

 

 

横から見ると無理矢理感は半端ないけど、まぁそんなこと気にしな~い(*´з`)

 

後は養生をしてもらうだけなので私は帰りましたが、大工さんは引き続き養生をしてくれてます♪

 

 

5月1日(月)棟上げしますよ~

 

藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉や、臓家じゃないよ。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL



PAGE TOP