いぐらぶろぐ

大阪府交野市 K様邸木の家新築工事 気密測定 2018112 くらや

2018.1.13カテゴリ|木の家新築,交野市K様邸,大阪府交野市K様邸気密測定,施工現場レポート,気密測定

交野市K様邸のブログもだいぶ滞ってて・・・

なので、ちょっとでも前に進めたいと思います。

 

現場は進んでいますが、ブログは2017.11.9からです~

内部の気密シートも断熱材も入れていき、外部のバラ板も進んでいます。

 

 

 

何やら桧の無地の板で何かを作ってます。

 

 

 

 

前回取り付けた、ガデリウスの木製窓にくっつけます!

 

 

 

 

 

そう、木製のサッシがなるべく雨に当たらないようにするための外部の枠でした♪

 

 

 

 

リビングの天井の下地も2寸で作っていきます。

 

 

 

 

 

下地も綺麗ですよね~

 

 

 

 

外壁は、このバラ板の上にモルタルラミテクト+ダブルラスを張って左官仕上げになります。

 

 

 

 

わかりにくいですが、外壁の通気の抜け道はここで抜けます♪

 

 

 

 

そして、タイトルにも書きましたが毎回恒例の気密測定♪

 

 

 

 

 

と言う事は・・・はい。

そうですよね、これも毎回恒例となるすいこまれ・・・汗

 

まぁ、こんなふざけたことをしながら、C値の結果は・・・・

 

0.42㎠/㎡!!

 

無事、1㎠/㎡は切りました♪

こうやって、数値を出してもらう事でどこが悪いかのチェックにもなるのでものすごく現場としてもいいんです♪

 

隙間のない、高断熱の家。

 

自分ちで感じてますが、滅茶苦茶快適(*´з`)

 

藏家のFacebookはこちらから見れます。

 

 

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉やじゃないよ。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL



PAGE TOP