いぐらぶろぐ

泉大津市K様邸木の家新築工事 GL調査 2017.1.30

2017.1.30カテゴリ|泉大津市K様邸,施工現場レポート,木の家新築

 

土地の現状の地盤の高さの測定です。

 

2017.1.27に泉大津市のK様邸木の家新築現場の土地の既存地盤の高さの測定をしました。

⇓こんな感じの機械(オートレベル)を使って測定します。

 

 

敷地全体が見渡せるところに設置をします。

 

 

 

 

覗く先には、監督の中島君が。
写真のように、スケールを伸ばして覗いた所の数字を読みます。基本の設計GL(グランドライン)を決めて、そことの高低差で土地の不陸というか今の高さをはかります。
今回は、仮で道路のマンホールを±0でせっていしてます。

 

測定した寸法を、配置図に記載して事務所に戻って清書し設計の先生に送ります。

これをもとに、基礎のベースの高さなどを決めるので大事な作業ですよ♪

ひとまず、測定も完了。

現場は、構造計算に入っております。

なのでもう少し更地の状態が続きます・・・

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL



PAGE TOP