いぐらぶろぐ

H様邸 年末状況

2012.12.27カテゴリ|コンクリートから木の空間へ H様邸

こんにちは、大阪市住吉区工務店 蔵家の居藏です。

もう年の瀬ですね。でも、現場が動いてると年末っていう気がしないんですよね、毎年・・・汗

現場に追われている為、年末は30日まで現場は動いています!

私は、ぼちぼちで30日まで出勤しようか悩み中です・・・。

さて、H様邸ですが、2階の断熱も終わって床の吉野杉材を張っていってます。


H様 2階吉野杉貼り
天井埋め込み型カセットエアコンも内機のみ取り付け完了。

H様 屋上吹抜け石膏ボード
3階から屋上を見上げた所。外壁面もコンクリートが隠れて、部屋っぽくなってきました♪

既存の手摺も作り変えるので、この縦格子の形状はなくなるんですよね~。

H様 屋上から1階吹き抜け
屋上から、この手摺の間が吹き抜けになってて、1階から2階の階段まで見えます~

H様 洗面アンティークガラス
2階に以前は壁付けの換気扇がついてた場所を利用して、そこに明り取りのFIXを。

ここには、アンティーク風ガラスを設置してます!洗面脱衣室に綺麗な光が入ってきそうです♪

H様 玄関横窓コーキング
玄関横の新しく入れ替えたサッシと、玄関ドアの枠廻りにコーキングを。

H様 玄関左官補修部分塗装
玄関廻りの左官補修した部分には、既存の外壁に合わせるため

一度ボンタイルを吹きヘッドカットした後、ローラーで仕上げ!

塗装屋さんが上手に吹いてくれたので、あまり左官補修が目立ってなくてよかった~

H様 3階明り取り窓 アンティークガラス1
前々回のブログで書いたのですが、3階の階段上がった部分に明り取り窓が欲しいと。

悩んだ末にこんな感じにしました♪

H様 3階明り取り窓 アンティークガラス
外せるようにガラスを枠で挟んでます。

H様 3階明り取り窓 アンティークガラス2
取り付くとこんな感じ♪

H様 3階明り取り窓 アンティークガラス3
アンティーク風ガラスに黒皮鉄の十字のアイアン。

階段にも優しい光がはいってきそうです~

H様 3階楢棚板
H様のお宅には色々な材種の木を使う予定。まずは、3階の棚板!これは、楢(ナラ)材。

この写真ではわかりにくですが、葉節が結構あるのですが私はそれが好きなんですよね~

H様 3階洗面台 欅
3階の洗面台には、欅(ケヤキ)の無垢板。

置き型の洗面ボールを設置する為、大工さんと打合せしている風景。

H様 3階洗面台 欅2
養生べニアでカウンターの型を作って、どこに穴をあけるかを決めてます。

H様 2階洗面台 メープル1
2階の洗面台はメープルの3枚幅剥ぎ材。

これも養生べニアで型材を作って、どこに穴をあけるか決めてます。

通常ならここまでしなくてもいいのですが、建物が歪で、洗面の後ろの壁が真っ直ぐじゃないんです。

なので、念には念をで型材を作ってるんです。

H様 2階洗面台 メープル2
型材に穴をあけるとこんな感じ♪ここに被さるように、洗面ボールをセットします。

今年もあと4日、自分の体調がず~っと優れず1ヶ月以上咳が出っぱなし。。。

来年には持ち越さないように気を付けないと。

皆様もご自愛下さい。では、良いお年を!

藏家HP http://www.kura-ya.net/
 
藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉や、臓家じゃないよ。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL



PAGE TOP