いぐらぶろぐ

大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション20170225

2017.2.25カテゴリ|木のマンション リノベーション,昭和町T様邸,施工現場レポート


家脛(いえはぎ)の中島です。

 

今週後半の大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション現場は

 

内装壁・天井の左官工事

お施主様左官塗体験

 

です。

いよいよ、左官工事です。

 

 

まずは、玄関土間の立上り箇所をモルタルで仕上げます。

 

 

内装の壁と天井は珪藻土で仕上げていきます。

まずは、チリ(塗り上がったあとで見えてくる箇所。)をあわせてマスキングと

床を汚さないように養生を行います。

 

 

 

そして

プラスターボードのジョイントにパテを打っていきます。

 

 

 

 

そしてそして

その上から寒冷紗を張りさらにパテを打っていきます。

 

このタイミングで

ビス頭もパテウチをしていきます。

 

 

 

 

次に下塗りを行います。

 

 

もちろん、天井も同じ工程を行います。

 

 

面格子の間も!

 

仕上げ塗りまで、結構な工程ですね。

週末にはお施主様に左官塗体験をしていただきました。

プロに軽くレクチャーをしていただいて。

 

塗ります。

 

 

塗ります!

 

 

さらに塗ります!!

あらら。

髪の毛にも塗っちゃいましたね~

最後にはご家族の手形と

年月を残してっと

 

工事の過程も、思い出にして頂けると

施工者としては

しあわせだな~

 
藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉や、臓家じゃないよ。

大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション20170222

2017.2.24カテゴリ|木のマンション リノベーション,昭和町T様邸,施工現場レポート

家脛(いえはぎ)の中島です。

 

今週前半の大阪市阿倍野区昭和町のT様邸木のマンションリノベーション現場は

 

木部オイル塗装

左官下地クロス施工

 

です。

タモのキッチンカウンターをオイル塗装したところです。

木目がくっきり ツヤ感もでて 美し~です。

 

米栂の天井見切もオイル塗装完

木の色味も増しますね~

 

 

 

 

角柱の台桧も色味がワントーン濃くなったみたいです。

 

 

間仕切のシナランバーもオイル塗装します。

 

 

桧のカウンターも赤味がグッと増しました。

 

 

洗面カウンターもタモ

タモは特に木目の濃淡がくっきりしたように感じますね。

 

 

 

 

戸当りで側板な間仕切壁と

戸当りで面格子もオイル塗装で艶っとなりました。

 

今回の現場は天井・壁ともに珪藻土仕上げなのですが、

ビニールクロスを張っていきます。

 

左官の材で仕上げる際は、面ごとに下地の仕上げを揃えておかないと

乾燥の速度が下地によって変わるためキレイに仕上げにくくなります。

 

なので、同じ面に既存のクロスと新規のプラスターボードが混在している場合などは

その一面をビニールクロス張りします。

 

今週後半は左官工事に入っていきます~

現場の雰囲気が一気に変わる工程です。

藏家のFacebookページはこちらからご覧になれます。
スマホアプリの方。
Web・PCの方。

藏家です。くらや。蔵や、蔵屋、倉や、臓家じゃないよ。

1 / 512345


PAGE TOP