2月, 2015 | 大阪市住吉区でお客さまとコミュニケーションを深く図る工務店「藏家」

施工事例

2015年

所さんの大改造!!劇的ビフォーアフター 電車サイズの家 大阪 延べ床約73㎡

ABC放送でおなじみの、所ジョージさんが司会をされている、

大改造!!劇的ビフォーアフター(H27年2月放映分)に工務店として施工出演させて頂きました。

元の住まいは築63年の長屋の木造住宅。

80代のオーナー様がお使いの住まいを新しく同居を始めるにあたり、リフォームされる事になりました。

古い住まいは、沢山の思い出の品がありました。

窓ガラスなども今では見つからないような素敵な素材でしたので、

新しい住まいにも使わせていただいたり、狭小住宅ならではの様々な工夫をこらしたり。

苦労もありましたが、充実感のあるリフォームを取り組ませていただきました。

床:唐松
外壁:Z.I.G(タニタハウジング)

設計:Atelier SETTEN 進藤勝之
施工:株式会社藏家
photo:藤岡優介

工事中のブログはこちら。

建 物 名 里井様邸 戸建てリノベーション
竣  工 2015年2月
規  模 木造2階建て
延床面積 ≒73㎡

2015年

藏家新事務所 高断熱高気密改修 リノベーション

築26年の事務所。

最初は2階部分を賃貸で借りていた思い出の建物。

縁あって買い取る事になり、1階に移転しようと思い立ちました。

解体していくと、雨漏れがひどく、屋根・外壁の工事を先にすることに…

進行中の現場優先という事もあり、結果2年かかりましたが、自分好みの事務所ができたと思っています。

床:吉野杉(打ち合わせ室)
オーク材(事務所)
外壁:島根県産の焼杉

設計:株式会社藏家
施工:株式会社藏家

工事中のブログはこちら。

建 物 名 藏家の新事務所
竣  工 2015年2月
規  模 木造2階建ての1階部分
延床面積 42㎡


PAGE TOP