いぐらぶろぐ

猫ちゃんのいる木の家の暮らし方

2019.3.23カテゴリ|ライフスタイル,猫ちゃんのいる木の家の暮らし方

あなたの家にはネコちゃんはいてますか?

合板フローリングの床材の場合ネコは滑ってしまうんじゃないの?

床材が無垢の木を使った場合、動物を飼っているとボロボロになるんじゃないの?

カーペットを敷いた場合そこで爪とぎしだすんじゃないの?

等々色々なことを聞かれることがあります。

今日はそんなネコちゃんの事を書いてみたいと思います。

ネコに優しい床材とは?

一般的によく使われている合板フローリングの場合

合板フローリングは表面にワックスが塗ってある事が多く、動物はよく滑ります。

滑ることで脚に大きな負担がかかり、椎間板ヘルニアなど日常生活が困難になる病気につながる可能性もあります。

その上、爪でカシャカシャと掻きながら歩くため床材も傷がつきます。

無垢の床材の場合

無垢の床材の場合、合板フローリングと同じく、ネコの爪で掻きながら歩いくため床材に傷がつきます。

ただし、合板フローリングと違う所は傷がついてもそこは無垢の木なのでどこまで掘ってもその床材しか見えてきません。

カーペットの場合

カーペットの場合、そこで爪を研ぐ可能性があるのでカーペットが少しけば立つ可能性がある。

猫ちゃんは高い所や狭い所が好き


2年前にマンションリノベーションさせて頂いたポートアイランドのY様邸)

猫ちゃんが高い所を好むのは野生時代の名残なのか?高い所は見晴らしがよく外敵に見つかりにくい。

そして獲物を見つけやすいという利点から高い所を好むみたいですね。

そして狭い場所も獲物を他にとられない安全な場所だと思っているみたいですね。

高い場所でかなりくつろいでます♪

猫階段を作ったが活用してくれてるのか?

 

 

 

 

 

 

とまぁこんな感じで💖

ネコ階段をうまく利用してくれてます♪

猫ちゃんは少しずつ餌を食べる

猫ちゃんは一匹で狩りをする動物なので自分が食べる分の小さな獲物を少しずつ食べていました。少しずつ食べるのはそのなごりだそうです。

こちらのお宅では食べる所の床材にはテラコッタタイルを使ってます。

無垢の床材が猫ちゃんの爪でキズがいったらどんな感じになるの? 

吉野杉の無垢の床材を使ってるのですが、爪のアト見えますか?

先ほども載せましたが、アップで見ると結構傷がついてるように見えますよね。

でも、実際引いてみると本当に気にならないぐらいです♪

無垢の木の床だとどれだけ傷がついても無垢なので木なんですよね。

そこも含めて愛着のある家になるんじゃないでしょうか💖

まとめ

どうでしたか?

猫ちゃんと木の家に住んでみたくなりませんか♪

動物と一緒に暮らすと言う事は、その動物がどうしたら快適に一緒に生活をできるのかも考えて素材から選ぶべきだと思います。

大切な愛猫の事を考えてリフォームや新築を建ててみてはどうでしょうか♪

 

みなさんに役立つ情報が見られるメールマガジンを始めました。

https://my34p.com/p/r/nmxrQd78
⇑こちらからメールアドレスのみの登録で
完了するのですぐです。

登録お待ちしております♪

コメント

コメントはまだありません。

Comments are closed.



PAGE TOP